日本海した空 

と アズカバンの囚人




戦前のものなど数十年前の見附島の写真。


 

流石にカラーでなくモノクロでかなり痛んでいます。 幾許かの歳月が流れると、周囲の景観が大きく変化している。島自体容姿を削られています。

脚注1(最左端):G I 氏の写真の舞台に行って見ました。70年程歳月が経っているでしょうか。丘は道路拡幅工事で一部削り取られ林檎の木は1本も残ってない。 この辺りと思われる近くにカメラを構えアングルも出来るだけ合わせました。
 較べてみてください。 ⇒ GO to Photo

このページの写真には著作権が付いているのでご注意下さい。第1の写真に写っている G I 氏(故人)です。珠洲清流愛護会が特別の許可を得てここに掲載しています。ご利用や入手をお考えの方は見附島海岸の泉写真館へご連絡くださるといいと思います。