釣り場は来た時よりきれいに!ゴミは持ち帰り!キャッチ&リリース!

コラム>魚拓 >魚拓展4

またまた魚拓展

更新日 05/11/6
 

2005年度市文化祭に色を添えた私たち 珠洲市釣愛好者連絡協議会の魚拓展です。 
今年の展示会場は市民交流センター2Fとなり例年と異なった訪問者も目立ち盛況でした。
   実施日 11.5〜11.6 


コラム>魚拓 >魚拓展3

今年も魚拓展

更新日 04/11/7

11月6〜7日の市文化祭に中央公民館2Fホールで開催しました。能登半島の太公望たちの自慢の釣果を多くの皆さんがご覧になっていました。

磯釣り部門では体長1m近い鱸(スズキ)や50cmを超える黒鯛(クロダイ=チヌ)や、真鯛、石鯛などがあり、

清流の釣りの部門では、 鮎(アユ)山女(ヤマメ)などが 会員の小道具を添えて展示してあります。

また海や川に関するビデオを上映してあり、奥能登の釣りや自然について考えてみる機会になりました。 


コラム>魚拓 >魚拓展2

魚拓展で釣果披露

更新日 03/11/5

能登半島珠洲市の文化祭に私たち珠洲市釣愛好者連絡協議会が中央公民館で魚拓展を開きました。
 会場で暇なときに展示魚拓数を数えてみました。何点あったと思いますか?
 答えは次回コラムです。

11月2日〜3日は典型的な秋晴れの天候となり、太公望たちの自慢の釣果を多くの皆さんがご覧になりました。磯釣り部門では大物の鱸(スズキ)や 黒鯛(チヌ)など、清流の釣りの部門では山女(ヤマメ)、鮎(アユ)などをカラー魚拓を混ぜて展示しました。


コラム>魚拓 >魚拓展

恒例になった魚拓展

更新日 02/11/5
 

市内の文化祭に参加した珠洲市釣愛好者連絡協議会の魚拓展の模様です。

   

11月3日〜4日は西高東低の冬型の悪天候になりましたが、 多くの皆さんに鑑賞して頂きました。清流の鮎、山女などの小さな魚拓もいいなと思うんですが、磯の黒鯛、鱸などの大物に圧倒されますかネ。 今 Godzilla(ゴジラ) Matsui 騒動でどこかが沸騰していますが…  何でここにヤンキース松井秀喜選手が出てくるんだ? そう奥能登の赤神海岸釣磯 にゴジラ岩と云うのがあって、そこに上がった黒鯛の魚拓も展示になりました。