立 壁 ・ 城 ケ 崎

能登半島磯釣り ポイント-2

  
○ 内浦海岸は黒鯛釣りのメッカである。ここ立壁の磯は相当の沖合いまで浮き根/沈み根が連なっており、余り目立たないが人気がアル。 R249を松波から離れて小木線に入り、 県立能登少年自然の家から直ぐ眼の先にある。
根掛りに気を遣いながら遠投ブッ込みもよし、浮き釣りで黒鯛を狙うのもいい。

○ 黒鯛、スズキ、メジナ、ハチメ、キス、メバル、タナゴ、アジ、サヨリ


城ケ崎の岩場でほぼ直下の潮目にウキを落とす釣人2人。
この先端へは右から磯伝いに出る。満潮時でも胴付長靴はいらない。

直ぐ正面の低い岩場。
   
  
目次へ戻ります  本流へ戻ります