ICキャッシュカードの発行手数料が平成22年2月1日より無料化されました。


ICキャッシュカードとは・・・

 ・ 従来の次期ストライプのキャッシュカードにICチップを搭載した、併用型キャッシュカードです。
 ・ 偽造や不正な読み売りが困難なICチップを搭載することにより、安全性が強化されました。
 ・ ICキャッシュカード対応していないATMでも、磁気ストライプを使ったキャッシュカード取引が可能です。
 ・ 安全性確保のため、有効期限(5年)を設定しています。
 ・ 3種類のカードデザインからお好きなものを選んでいただくことができます。




注意
 お客様のご都合(紛失・盗難等)による再発行につきましては、現行どおり1,050円の再発行手数料が
かかります。

ICキャッシュカード発行手数料の無料化について

これを機会に従来の磁気カードから、セキュリティが万全で安心な
ICカードへの切りかえをおすすめ致します。